スタドラ スロット アプリ

スタドラ スロット アプリ

 アルベルト王子は午後5時、メッスの西郊が独軍に占領された後に仏軍が移動と補給に活用する筈の、ベルギー・フランス国境に沿って走る幹線アルデンヌ鉄道(ティオンヴィルからロンギュオンを経てセダンからシャルルヴィル=メジエールへ至る)に対しても先手を取って破壊工作を行うよう命じました

 午後5時30分、S軍団工兵部長で工兵第12大隊長クレンム少佐はS軍団工兵第4中隊から工作隊を編成し、馬車を仕立ててオブエを発します

 夜半午前2時30分、クレンム少佐はブリエ北西20キロ余りのメルシー=ル=バ(オブエ北西25キロ)付近でアルデンヌ鉄道に到達すると、部落の電信所を破壊し電柱を引き抜き、部落北2キロ郊外を走るアルデンヌ鉄道の線路を200mに渡って外し、これを付近のクルヌ川に投げ入れた後、意気揚々と19日午後1時にロンクールへ帰着したのでした

 この18日、「グラヴロット/サン=プリヴァ会戦」の主戦場から遙か西に警戒任務としてS軍団槍騎兵2個(第17と18)連隊がいました

あなたも好きかも:天王台 パチンコ
 カール・ハインリッヒ・タシーロ・クルーク・フォン・ニッダ少将に率いられたこの別働隊はこの日、主力をヴィレ=ス=パレド(マルス=ラ=トゥール西北西11キロ)とピュクス(ジャルニー西6.5キロ)に置き、この地よりムーズ川方面(西)に斥候を派出しました

主に3本の街道(南のベルダン街道、中央「北ルート」グラヴロット~ジャルニー~エテン~ベルダン街道、北のブリエ~エテン街道)を西へ向かった中隊規模の偵察隊はブリエとエテン両部落に敵影を見ず、また3本の街道沿いにも全く敵の姿を認めませんでした

クルーク・フォン・ニッダ この日ベルダン街道を最も西へ向かったのは槍騎兵第17連隊の一斥候隊で、すんなりオデュモン(ベルダン街道沿い

あなたも好きかも:守山区 スロット 優良
ベルダン東南東13キロ)まで進んだ彼らは大要塞周辺をじっくりと観察した後、帰還すると「ベルダン要塞は強力な守備隊に護られている」と報告するのでした

「それにしてもウォーレン商会の会頭は部屋を出て行ったきり、戻ってきませんね……」ユリエルは部屋の扉に視線を向けて、憂い顔でため息を吐く

マリーは新たな客であるマリーたちがやってきたのに、従業員がお茶を持ってくることすらないのが気になった

「まさか、売り上げとか持ってウォーレン商会のみんなで逃げるつもりとか……?」マリーがおそろしい可能性を口にしたその時、扉をノックする音がした

扉の両脇に立っていた護衛騎士が警戒しながら扉を開ける

マリーは入室しようとしている小太りの男を見つめた

ユリエルはマリーの耳元に顔を寄せて囁く

「彼がウォーレン商会の会頭、アーウィン・ウォーレンだよ」マリーはユリエルの顔が近い羞恥より、大事な家族から大事な家と土地を奪おうとしている悪党への怒りを強く感じて、敵であるウォーレン商会の会頭、アーウィン・ウォーレンを睨みつけた

ウォーレン商会の会頭であるアーウィン・ウォーレンは仕立ての良い服を着た、小太りで冴えない容姿の中年男だった