ヴァンヘルシング ハンティングラッシュ パチンコ

ヴァンヘルシング ハンティングラッシュ パチンコ

ログノールの議会は大いに荒れた

メキドサールは、魔王の森と呼ばれる

魔王ユベルの居城であり、無数の皇魔が潜む、皇魔の国なのだ

メキドサールと手を結ぶということは、皇魔と手を組むということであり、皇魔の存在を受け入れるということでもあるのだ

 人間にとって皇魔ほど忌み嫌う存在はない

 五百年の長きに渡る因縁

 そして血に刻まれた恐怖が、皇魔の存在を本能的に拒絶する

あなたも好きかも:パチンコ★パチスロtv hd
 どれほど歴戦の猛者であっても、そればかりはどうしようもないのだという

アスタル=ラナディースのような猛将でさえ、皇魔と聞いて肌が泡立つのを止められなかったし、ドルカやニナ=セントールも同じだ

あなたも好きかも:パチスロ 黒神 曲
グラードが生きていれば、彼も同じように反応を示しただろう

 こればかりは、致し方のないことなのだ

 そしてそれは、人間だけにいえることではない

 皇魔もまた、人間に対する凄まじいまでの拒絶反応を持っているはずだ

人間を敵視し、目に入った瞬間、殺すべき対象として認定してきたのが、皇魔だ

皇魔にとって人間とは排除するべき存在であり、受け入れるべき相手ではないのだ

 黙殺し、放置しておくことこそ、互いのためだ――そんな意見が、ログノールの政治家達から湧き上がった

 それに対し、ログノール総統ドルカ=フォームは、ヴァシュタリア軍が勢力拡大の意図を示しており、ログノールの現有戦力ではヴァシュタリア軍に対抗することもままならないという現実を突きつけた

ヴァシュタリア軍はこの二年余りマルスールに籠もっており、ログノールとの間で小競り合いさえ起こっていないではないか、という反論には、マルスールのヴァシュタリア軍を支配する巡礼教師マリエラ=フォーローンの宣誓書を突きつけた