パチスロ しくみ

パチスロ しくみ

エタンプの西15.2キロ)へ、更に別動支隊をマルゼルブ(同南東24.2キロ)へそれぞれ送って仏軍の情報を得ようとしました

あなたも好きかも:兵庫県 パチスロ
因みに普騎兵第4師団は槍騎兵第1「ヴェストプロイセン」連隊の2個中隊以外、全て師団に復帰しています

 前・第49「ヘッセン第1」旅団長で普軍少将のフリードリヒ・ヴィルヘルム・ルートヴィヒ・フォン・ヴィッティヒ男爵は、9月20日、正式に第22師団長となりました(それまでの代理師団長ベルンハルト・フォン・シュコップ少将は中将に昇進し第21師団長となります)

 ヴィッティヒ将軍は同6日、命令通り師団主力を率いるとセーヌ~マルヌ「巾着部」南の包囲網を離れてセーヌを渡河し、午後10時にモンテリへ到着しました

 この時、包囲網に穴をあける訳にはいかないシャハトマイヤー将軍は、ヴィッティヒ将軍に歩兵8個中隊・騎兵半個中隊・師団砲兵の重砲第4中隊を残置させています(代わりに軽砲第5中隊が第22師団に同行)

また第22師団はこの時点(10月6日)でセダンの捕虜護送任務に歩兵6個中隊半を充てたままでした(師団戦力はおよそ3割減となります)

 翌10月7日

あなたも好きかも:石川県 パチスロ 優良店
普騎兵第2師団は命令通り「フォン・デア・タン兵団」の東側へ進出し、アルパジョンの南東側に騎幕を張りました

あなたも好きかも:コードギアス パチンコ 199 設置店
この日、師団は驃騎兵第6「シュレジェン第2」連隊の3個中隊を糧食徴発任務に送り出しており、リムールに駐屯していた驃騎兵中隊は任務を同騎兵第6師団に渡して本隊へ復帰しています

 その普騎兵第6師団はリムールとランブイエ付近に集合して南方の監視任務を開始しました

この日フォン・デア・タン将軍より伝令が到着し、これは大本営より命令されているリムール~ドゥルダンの線より更に西側を警戒して欲しいとの要請でした

 これを受けて臨時師団長のカール・ヨハン・フォン・シュミット少将*は驃騎兵第16「シュレスヴィヒ=ホルシュタイン」連隊の第4中隊にB第11連隊第1大隊の1個中隊を加えて支隊とし、ランブイエの南にあるアブリ(ドゥルダンからは西へ13キロ)へ送り出しました

 この支隊は7日深夜に街へ到着し、初めは抵抗なく市街を占領しました

 市街の東西出入り口となるエタンプとシャルトルへの街道(現・国道D168号線)にはそれぞれバリケードが築かれており、B軍歩兵はこれをそのまま利用し市街の出入り口を塞ぎました

驃騎兵中隊は斥候を東西に放つと残りは市内3つの厩舎に馬匹を収容し、騎兵たちは仮眠を取りました