パチンコ 一宮 おすすめ

パチンコ 一宮 おすすめ

それにやられた奴らの仇も取らなければならない

 拳を握り締め、出来る事ならばその拳を何かに叩きつけたかった

最終防衛ラインでの戦闘なのだから、敵が何かしらの兵器を隠している可能性はあった

あなたも好きかも:パチンコ アナザー ゴッド ハーデス アドベント
なのに何の対策もせず、指示通りに前進させたから彼らは戦死する羽目になってしまったのかもしれない

 もう少し俺が作戦を考えていれば、彼らは死なずに済んだ

拠点で待っている仲間たちの元に戻って、またいつものように暮らすことができたかもしれないのに…………

「力を抜け、同志」 拳を握り締めていたのを見たのか、親父がやけに優しい口調でそう言う

言われた通りに肩の力を抜き、息を吐きながら親父の顔を見上げる

 親父もこういう経験を何度もしてきたのだろうか

 目の前で仲間を何人も失って、彼らの遺体とドックタグを目にする度に、こうして苦しんできたのだろうか

あなたも好きかも:パチンコ オカルト信者
「…………現在、飛行場を飛び立った航空部隊がこちらに向かっている

指示を出せば、艦載機も対艦ミサイルをたっぷりと搭載してここに駆けつけるだろう

李風たちがラーテを何とかしてくれれば、俺たちは勝てる」 戦車の天敵は航空部隊だ

ヘリや戦闘機にミサイルを叩き込まれれば戦車は木っ端微塵になるし、戦車の主砲も空を飛ぶヘリや戦闘機にはほとんど無力である

 しかしラーテには、そのヘリや戦闘機を撃ち落とすための装備がびっしりと搭載されている

航空部隊の攻撃で損害を与えるためには、それらを全て破壊するか、対空兵器として機能しなくなるほどの損害を与えておく必要がある

「だが、もう一手敵に損害を与えておきたい

ちょっとばかり無茶な作戦になるが、お前に任せていいか?」「当たり前だ」 親父の質問に即答しながら、俺はもう一度拳を握り締めた