北朝霞 ぱちんこ

北朝霞 ぱちんこ

『うむ、退屈凌(しの)ぎだ

幾つかの幹部を残せばこの国も問題あるまい

幹部と兵隊を何匹か連れ、その場へ向かうとしよう』「そう言ってくれると有り難い

敵は中々厄介であるが……まあ何とかなるだろう

あなたも好きかも:スロット ビンゴリバース
儂《わし》が知る限りの敵側の主力は目的地へ行きながら話そう」 ぬらりひょんの言葉に同意し、幹部や兵隊へと指示を出して命ずる魔物の国の支配者

 ぬらりひょんは言葉を続け、詳しい相手の情報は向かいながら話すと告げる

あなたも好きかも:ストツー スロット
 そして今、魔物の国の支配者と百鬼夜行の長《おさ》であるぬらりひょんが幻獣の国へ集おうとして居た

*****「やれやれ、かなり遠くまで吹き飛ばされていたよ……君たちも無事かい?」「うん、何とか……凄い力だったね……リヤンちゃん……」「神の子孫だからな……俺たちの中じゃ、グラオくらいしか対応出来ねェかもな……」 汚れた白髪の土を取り、ため息を吐くように仲間へ話すヴァイス

 それに返すマギアとシュヴァルツも多少汚れており、身体に付着した汚れを払いながら話した

あなたも好きかも:星ドラ スロット覚醒呪文
「マギアなら良い線は行きそうだけどね……それに、私とシュヴァルツにも対策のしようが無いという訳じゃない

まあ、敵に回すとかなり厄介という事実に揺るぎ無いけどね」  二人の言葉に返すよう、リヤンの対策を話すヴァイスだが、神の子孫であるリヤンが驚異的な存在という事は承知しているようだ

 そもそも、承知していなければ対策など話さないだろう

ヴァイス達にとっては、ライに続き強敵が増えたという印象なのだ

「で、そのグラオは居ねェ訳だが……まあ直ぐに帰って来るか……」「うん

グラオは何で私たちに協力してくれているのか分からない程の実力者だからねー♪」 話に出てきたグラオ